洗面台(洗面所)・防汚コーティング

 

洗面台のコーティング
洗面台は手洗いや歯磨きなので毎日使う場所です。

 

水垢、手垢、石鹸カス、皮脂汚れ、化粧ダレ、歯磨き粉などの汚れが目立ちます。

 

洗面ボール内の黄ばみ、黒ずみ、蛇口まわりの黒ずみ、水垢、ガラスや収納表面の汚れ

 

 

 

洗面台鏡、収納表面、洗面台全体の表面部分の清掃。洗面ボール内の黄ばみ、黒ずみをきれいにしてコーティングします。新品のようになります。

 

わが家でもコーティングしており、日常清掃が簡単になり、大好評です。

 

 

10,000円(税込み)

 

お掃除ヘルパーフリーダイヤル

 

店主直通ダイヤル090-3064-3904

 

メールで問い合わせ

 

トイレ、便器のコーティング

 

トイレ、便器のコーティング
洗面台の表面は、経年劣化や日常清掃などで目には見えないザラツキやキズが付きます。そこに汚れが入ると取れにくくなります。そこで強くこすったり、強すぎる洗剤を使用しなければなりません。

 

洗面ボウルをコーティングする事で光沢が蘇り、キズを埋め汚れを付きずらくしてくれます。日常の管理がとても楽になります。

 

洗面台を保護し、劣化を防ぎ、汚れ固着防止効果によりお掃除がラクになります。エコ洗剤と柔らかいスポンジのみで、環境にもいいです。

 

リフォームを考える前に検討する価値はあります。我が家でも大変好評で、お客様も新品みたいと喜ばれます。

洗面台(洗面ボウル)の簡単お掃除方法

キッチンの掃除のコツ

 

・洗面台を使用した時に汚れが目に付いたらすぐに掃除できるようにマイクロファイバークロスとメラミンスポンジと歯ブラシを見えるところに置くようにしましょう。

 

・使った後にすぐにこすり洗いすれば水だけでキレイになります。

 

・より汚れが気になるようでしたら重曹を付けてこすり洗いします。

 

・キャビネットや鏡は、固く絞ったマイクロファイバークロスで拭き上げます。落ちないところは洗剤などを付けてクロスでこすり洗いします。

 

・最後にエタノールで乾拭きしてあげると衛生的にキレイに仕上がります。